Nike Air Jordan 1 Retro High OG Bred Toe

Instagram

Nike Air Jordan 1 Retro High OG Bred Toe(ナイキ エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG “ブレッド トゥ”/スタイルコード555088-610)は、通称「つま黒」と呼ばれる1985年4月にUS定価$65で発売されたオリジナルモデルを彷彿とさせるデザインが特徴になっています。
そのオリジナルモデルこそ、エアジョーダン1ですが、ホワイト、レッド、ブラックを使用したスニーカーの中では最も有名とされています。デザインはPeter Moore氏で、3つの線で三角形のアディダスロゴを生み出した人物としても有名です。また、ウイングマークも同じくPeter Moore氏ですが、移動中の飛行機内で見たアメリカ空軍のパイロットウイングのレプリカにインスピレーションを受けてデザインされたといわれています。
この最新バージョンであるNike Air Jordan 1 Retro High OG Bred Toeは、クラシカルなBredとBlack Toeモデルのカラーブロックを組み合わせて構成されており、2つのオリジナルバージョンを表現しています。
採用されている上質なレザー素材はオリジナルモデルの雰囲気も醸し出しています。
そのレザー素材にはタンブル加工がされていますが、
・ナチュラルなシボ(シワ)によって革全体が上品かつ柔らかい雰囲気になる
・キズが目立ちにくい
といった特徴があり、質の高さもオリジナルモデルから継承しています。